後期授業を開始 一部を対面で

 本學では16日から後期授業が始まりました。後期は対面による面接授業と遠隔授業を併用した形式で行い、キャンパスに學生達が戻ってきました。

 保健學部、総合政策學部、外國語學部では、新型コロナウィルス感染癥の影響で前期授業は実習等一部科目以外は面接授業を実施できず、ほとんどが遠隔授業でした。しかし後期授業は感染対策を施した上で、対面授業を再開しました。

 各教室には消毒液を設置しました。また教員はもちろん、學生達にも登校前の検溫を求め、間隔も空けて著席し、定期的に換気を行うなど感染防止に努めています。

 一方、醫學部では既に遠隔授業と対面授業を並行して実施しています。

 本學ではこれからも醫學部付屬病院と連攜しながら、學生達の健康管理に萬全を盡くして參ります。

2020.9.16

草蜢社区在线观看免费下载